マーケティングとは

マーケティングとは、実は広義的な言葉で、その意味はかなり広く捉えられています。
ただ、一般的な意味での「マーケティング」という言葉を理解する上では、フィリップ・コトラー氏の定義が最もわかりやすいかもしれません。
彼がマーケティングの定義としたのは、「個人、団体が生み出す製品や創造に対してのニーズ、ウォンツを満たすプロセス」です。
社会的、あるいは管理的なプロセスこそがマーケティングであるという考えですね。
これが何を意味するのかというと、「顧客満足度」を高めるという点に尽きます。
顧客の満足度をどうすれば高くできるのかを考えるのが、マーケティングということですね。

人気blogランキングへ
ブログランキング

応援よろしくお願いします
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

RSS新着情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。